TOP Image

体を伸ばして不純物を除去

gf2160379538多くの女性がバストの悩みを抱えています。

世の中にはバストアップに関する情報が色々と出回っていて、これを読んでいるあなたも何らかの情報を耳にしていることでしょう。

少しインターネットで検索すれば、食べ物であったり、サプリメントであったり、ブラの付け方であったり、有り余るほどたくさんの情報を手に入れられます。

ここでは、ある一つの方法をご紹介します。

それは、ストレッチによってバストアップを行う方法です!

ストレッチと言われてもあまりピンと来る人は少ないのではないでしょうか。

どちらかというと、筋トレの方がピンと来る人が多いでしょう。

原理としては簡単です。

バストと言うのは大きさの大小があれども、どんなバストであってもそれを支える筋肉と言うものが存在しております。

当然この支えている筋肉を鍛えることも、バストアップにはつながるのですが、この筋肉や筋やリンパがこわばった状態になってしまっていると不純物が体内をうまく回ることができずに溜まってしまう一方となります。

これらが溜まってしまい、時間が経過してしまうと、この不純物は体内で固まってしまい、元に戻すことが難しくなってしまいます。

そこで、ストレッチによってスジを伸ばして不純物を定期的に固まらない様にすることでバストアップに繋がるのです。

意外かもしれませんが、見落としがちなことなのです。

並行して脇下辺りの筋肉と背筋、腹筋を鍛えると、より効果はアップすると考えられます。

具体的にストレッチの方法ですが、バスト周辺のみの筋を伸ばすだけでも、効果は得られません。

まず、心臓から最も遠い足先や指先から行っていきましょう。

末端から行い体全体を暖めることによって、より効果が得られるのです。

* * * * * * * * * * * * * * 

banner4_59764

* * * * * * * * * * * * * * 


効果的なポーズ

gf2160379596全身をある程度伸ばして全体がポカポカとしてきたら、バストアップに効果的なポーズをとります。

そのポーズは意外にも皆さん行ったことのあるポーズかと思います。腕をぴんと伸ばし真上に上げます。

その状態で下半身は一切動かさずに、もちろん手も動かさずに、そのまま左へ状態をゆっくりと傾けていきます。

ここでポイントなのが伸ばした状態で30秒ほどキープすることです。

もちろん同じポーズを逆向きにも行います。


この次のポーズは腰の後ろで両手を組みあわせます。

その状態で手をぐっと後ろ向きに引っ張ります。お腹及びバストあたりがしっかりと伸びるような感覚がしたら正解です。

後ろにグッともっていくポーズは3秒ほどで結構です。

そのかわり、ポーズを戻してまた再びポーズをしてという繰り返しを10回ほどは最低おこないます。



続けることが大事

どれも簡単なポーズですね。

入浴後やテレビを見ながらなど、ちょっと手が空いた時間に簡単にできます。

だからといって一日に長時間やる必要はありません。

大事なのは毎日コツコツ続ける事です。

特に寝る前にストレッチすると、睡眠の質が良くなったり成長ホルモンの分泌を促したりしてくれるという話もあります。

体の活性化にも繋がるので、積極的にトライしてみましょう!

* * * * * * * * * * * * * * 

TOP>胸の小さい悩み

* * * * * * * * * * * * * * 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ